香港の宝くじ事情

lottery-hongkong

中国における宝くじは主に数字選択型のものが主流で、日本でいうナンバースやミニロト、ロト6にあたるものが多く占めています。最大の特徴は、1口の値段の安さです。日本では1口200円や300円で売られていますが、中国では1口2元、日本円にして15円程度で購入することができます。1等賞金は数千万円から1万数千円まで様々ありますが、10数円で買ったものが1万数千円になるのは魅力があるため、多くの中国人がこぞってこの宝くじを買っています。

元々は、中国の福祉政策にかけるお金が不足していた事情があり、そのお金を捻出するために宝くじが作られました。種類は福祉用、体育施設を建設するためのスポーツ用の2つがあり、低額の賞金は固定制、高額の賞金はキャリーオーバー制が取られています。以前までは、その場で当たったかどうかわかるもの、日本でいうスクラッチにあたるものが主流で賞品や賞金がその場でもらえてました。今では中国本土の95%で数字選択型の宝くじが販売されるようになっています。

lottery-hongkong02

一方、香港でも数字選択型の宝くじが売られています。中国との違いは、販売元が国ではなく香港ジョッキークラブであることです。香港ジョッキークラブは競馬だけでなく、サッカーくじも販売しており、香港のギャンブル全てを担っています。その収益は福祉施設の建設やチャリティーに充てられ、香港最大の慈善団体とも言われています。

香港の数字選択型宝くじは、1口10香港ドル。49個の中から6つの数字を当てれば1等です。末等は3つ当てれば当選で、当選金は40香港ドル。1香港ドルあたりだいたい10円なので、末等でも400円は当たる可能性はありますが、問題は1等賞金の当選金です。最低はだいたい1億円、キャリーオーバー発生時は20億円に近い額が当選金になります。中国本土ではもっと高い賞金が設定されている宝くじもありますが、観光客でも気軽に買えることもあり、発売日には多くの人が競馬場の中にある場外馬券場の窓口に並びます。

宝くじを買って万が一1等に当選した場合、日本とは様々な部分で違うので注意が必要です。日本だと当選すれば1年間は有効ですが、香港の場合は抽選日の翌日の営業時間内に当選したことを伝えないと当選が無効になってしまいます。それ以下の場合は香港ジョッキークラブ内で払い戻しが可能です。日本では10万円を超える当選金は宝くじ販売の窓口では取り扱ってもらえないことを考えれば、便利といえば便利ですが、万が一当たってしまい、このことを知らずにいると悔やんでも悔やみきれないことになりそうです。

実は買い方も日本のロト6とは違う買い方ができます。それは1口に15個までの数字が選べるという点です。49個のうち、15個選べるなら当たる確率は一気に増えそうですが、当然個数を増やせば増やすほど、1口あたりの値段は一気に増え、15個選択した場合、最大で30数万円かかると言われています。3等以上を当てなければ元が取れないため、ハイリスクハイリターンな賭け方でもはやギャンブルです。そのため、宝くじの共同購入という形でこのような買い方をするグループが多く見られます。

日本人が購入する場合、日本国内で購入することは法律で禁止されているため、香港に行った際に買えば合法です。万が一高額当選となった場合には、一時所得として申告する必要があるケースもあるため、どうせバレないだろうと思い黙っていて、なんらかのきっかけで発覚した場合、払いきれないような追徴課税を受ける場合もあります。当たったら必ず確定申告しましょう。でも、香港に行って、少し買った宝くじが1等だったというのは夢があっていいですね。

世界の宝くじ

money01

日本人の平均的な生涯賃金はいくらかご存知ですか。
勿論景気やその人が就いている職業などによっても全く金額が違いますが、大体2億円弱となっています。
大学を卒業するのが22歳で、定年を60歳と考えると38年間働く間にそれだけ稼ぐ事が出来るという計算です。

これを多いと感じるか少ないと感じるかはその人の感覚によるところが大きいのですが、一気にこの金額を稼ぐ事が出来る訳ではないので、あまり実感が無いと感じている人も多いのではないでしょうか。

いつの時代にも億万長者と呼ばれる人はいます。
現在では様々な定義があり、言葉の意味が少々曖昧なっているところもありますが、簡単に言えば収入が多くある富裕層の事を言います。ただ現在の日本で億万長者と呼ばれる人の数はそれ程多い訳ではなく、大多数はその他の人という事になります。
では、どうすれば億万長者となることが出来るのでしょうか。

億万長者となる人は、ある行動をしているといわれています。
その一つが読書を沢山したり、運動を心がけたりして自分の質を上げる努力をしているという事です。ただこれではあまりにも漠然としているので、本当にこれだけで億万長者になることが出来るわけがないと思う人も出てくるはずです。確かに、読書と運動だけでなることが出来ればそれは凄いことかもしれません。実はその後にもまだ続きがあり、こうして自分の事を磨くことが出来る人は起業したり何か人とは違うことに挑戦するバイタリティもあります。勿論、これで100%億万長者になる事が出来るわけではありません。

ではもう少し現実味があるものは無いか考えてみましょう。
仕事をして収入を得るのではなく、もっと違う方法でお金を得る方法は無いか、そう考えた時にふと頭に浮かんでくるのが宝くじかもしれません。日本の場合もかなり1等の当選金額が高くなっているので、1億円以上をゲットするのも夢ではなくなっています。また世界の宝くじの中には日本よりももっと金額が高いものもあり、それこそミリオネアだといえるものもあります。従って、手っ取り早く億万長者になりたいと思ったら、宝くじを購入するという方法もあるでしょう。

宝くじの良いところは税金がかからないという事です。
仕事をして収入を得たとしても、そこには税金がかかってしまい、人によってはかなりの金額が減ってしまうことも珍しくありません。貯金をしたとしても、現在の利率ではそれ程増えるとは期待できないでしょう。しかし宝くじは非課税となっているので、当選金額が全て自分のものとなります。減額されてしまう事もありません。

また、宝くじは誰でも購入することが出来るものとなっているので、言い換えれば誰にでも億万長者になるチャンスがあるといってよいでしょう。実際に毎年何百人もの人が1億円以上のお金を宝くじで得ています。

億万長者になる人は、行動力があると言って良いでしょう。読書にしろ運動にしろ、自分の価値をあげるための努力を惜しまず、さらにそのために行動を起こすことが出来ます。またそういった自分磨きだけでなく、宝くじを購入するという行動をしている人もいます。どんな方法にせよ、その人自身が自分の為に動くことが出来ること、それが億万長者になる為には必要なことであり、億万長者に共通する事だとも言えるでしょう。

億万長者になりたいと思ったら、ただお金がほしいと思っているだけではなく、行動に移す事が重要です。
日本の宝くじを買うのも一つの方法で、それによって一攫千金を夢見ても良いでしょう。

ただ、世界の宝くじを買う時は少し注意が必要です。確かに配当金が高いので凄く魅力的なのですが、日本国内で世界の宝くじを購入すると違法となってしまいます。どうしても購入したいときは現地に赴いて購入し、そこで換金すれば法律上の問題はありません。

宝くじにまつわる事件

crime

宝くじは夢のある商品ですが、大金を手にしたが為に事件に巻き込まれる事例があります。国内では2005年に、岩手で女性が行方不明になる事件が発生しています。被害者は当時42歳で、2億円の宝くじに当選しましたが、やがて行方が分からなくなりました。岩手県警が捜査していましたが、東京都内に住む男が自供を行った事で事件は幕を下ろしました。この事件は、大金を手にしたが為に起こった悲劇の一つです。

国内で発生する、大金を手にしたが為に起こる事件は限られますが、海外は更に規模が違います。アメリカの宝くじは、キャリーオーバーの導入が盛んで、当選者が発生しない限り金額が増加し続けます。また、当選金の額が桁違いなので、一度大金の当選が確定すると事件の可能性が増加します。

2006年のアメリカでは、当時のレートで約30億円の当選金を獲得した末に、当選者の男性が亡くなる事件が発生しました。この大金を手にしたが為に発生した事件では、フロリダに住む女性が有罪判決を受けています。2012年には、シカゴに住む男性が約8000万円の当選金を得た後、翌日何者かによって毒が盛られています。

アメリカで大金を手にしたが為にトラブルが発生する理由は、当選者の公表と顔出しに原因があります。当選者の氏名と金額が公開されるので、被害に遭う可能性が高まる切っ掛けになります。頻発する事件によって、アメリカでは当選者公開制度の見直しが議論されています。

大金を手にしたが為に発生する事件は、近年増加している訳ではなく、過去にも発生しています。88年アメリカ、ペンシルベニアの男性は、州が運営する宝くじで約15億円の大金が当選しました。当選者の男性は、元交際女性から賞金の分与を求める裁判が起こされています。更には、弟から命を狙われる事態にまで発展しましたが、以降は予想外の展開が発生しています。賞金は、レストラン事業と車の販売ビジネスに投資されています。しかし、1年未満でビジネスは失敗に終わり、当選金だけではなく所持金まで失われました。残ったのは約9000万円の借金で、その後の生活は年金に行われています。

2000年には、約150億円の高額当選を果たした男性が、10日後に妻から離婚を突き付けられています。
当時男性は49歳で、ニューヨークの宝くじを購入して当選しました。ところが、妻から離婚を突き付けられた上、賞金の一部を渡す様に分与が求められます。当選前は、銀行口座に僅か数十円しかなく、借金は約450万円程抱えていました。高額当選が確定した事で、男性は喜びを手にしましたが、離婚の揉め事によって束の間の幸せになりました。

事件は、事例を挙げれば切りはありませんが、お金が絡む限り発生は止まりません。2002年のウェストバージニアでは、逮捕や離婚といった壮絶な事件が発生しています。当時59歳の男性は、アメリカの宝くじパワーボールで、約360億円以上の賞金に当選しています。アメリカでは、当時最高当選金額だった事からも、各種メディアから集まる注目度は桁違いでした。一躍有名になった本人と家族ですが、連日報道陣に囲まれたり、友人から借金の申し出がある等生活は一変します。ある時は泥棒に狙われる事もあり、本人は人間不信から酒に溺れる事態に発展します。酒浸りの日々によって、飲酒運転を引き起こした末に逮捕されます。その後は、カジノで従業員に暴力を振るった等と訴えられ、愛想を尽かした妻が家出を行い破局に向かいます。僅か14歳だった孫娘は、家庭環境の影響から麻薬中毒に陥り、3年後には薬が原因で死亡します。

日本国内では、海外に比べて事件の数や規模は小さいですが、世界には様々に不幸な事件が発生しています。

宝くじ当選者のその後。

宝くじに当選した人の中には、高額当選をした為にトラブルに巻き込まれてしまうケースも少なく無いようです。そういった人々のエピソードをご紹介します。

17歳で約3億当選した少年、29歳の若さで孤独死

stuart

1997年、イギリスのStuart Donnellyさんは当時17歳の若さで2500万ポンド(約37億円)の宝くじ当選者となりました。当選者は12人いたため、一人あたり約3億円が分配されることになりました。

Stuartさんは母親の為に9万ポンド(約1300万円)の家を購入したり、父親の為に別荘を購入するなど、当選金で親孝行に務めましたが、その反面、目指していた薬学の道を捨て、友人と好きなサッカーチームの試合を高額で観戦するためにタイまででかけて行くなど生活がガラリと変わってしまったそうです。

Stuartさんが宝くじに当選したと報道されたため、おこぼれにあずかろうと家の周りでキャンプをする人々が出現したり、旧友と称する人から「Stuart、僕を覚えているかな。まだ当選金は残ってる?」といったお金の無心をするような連絡がくるようになりました。人間不信に陥ったStuartさんは、父親の為に購入した別荘(父親とは当選後2年で死別)で世間と断絶するような生活を始めます。電話にもほとんど出ず、睡眠、テレビ、音楽鑑賞、インターネット等、基本的に家を出ずにできることで過ごしていると、利用していたソーシャル・ネットワーキング・サービスのBeboに綴っていたようです。その後、健康上の問題を抱えていたStuartさんは別荘でひっそりと亡くなってしまいました。年齢は若いものの、不信な死に方ではなかったそうですが、死因が特定できなかった為、検死で調査される予定になっているようです。

16歳で約3億当選した女性、破産寸前で自殺未遂

2003年7月、イギリスのカーリー・ロジャースさんは17歳の時に190万ポンド(約2億9300万円)もの宝くじに当選しました。そんな彼女が自殺未遂を繰り返し、今では破産寸前に追い込まれています。一体彼女に何が起こったのでしょうか。

宝くじに当たったカーリーさんは自分と両親、そして祖母の為に55万ポンド(約8,500万円)を費やして家具付きの家を4つ購入します。また、その他にも家族の為に高級車や贈り物で26.5万ポンド(約4,100万円)使い、豪華な休暇を過ごす為に20万ポンド(約3,000万円)費やします。また、ブランド物や豪華なパーティー、豊胸の手術等自分の為に45万ポンド(約7,000万円)、そして彼氏の為に18.8万ポンド(約2,900万円)を消費しました。

そんなカーリーの彼氏ニッキー・ローソンは前科持ち。二人の間に一男一女を設けますが、ローソンは当然のように彼女のお金を持ち出し、彼女の妹にまで手を出す最低な男でした。こういったことが重なり、カーリーは服毒自殺を試みます。また、ローソンと別れた後に付き合ったルアン・トンプソンは彼女の家を拠点としてコカインの売買を行い、警察に逮捕されます。その際に彼女も取り調べを受けますが、連行される直前、手首を切って自殺を図りました。

現在ではイングランドの北西に母親と子どもと一緒に住み、生計を維持するために掃除婦の仕事を3つ掛け持ちして働いています。また、18万ポンドの自宅も売りに出しています。そして今ではわずか3,000ポンド(約46万円)を弁護士に払うこともできず、破産宣告を受けるかもしれないという状況に陥っています。彼女は「宝くじに当たったことは不幸になるばかりだった。却って当たらなかったほうがどんなに良かったかと」と話しています。

フロリダで30億近く当選した男性が行方不明

shakespearea57.foxnews.com

2006年にフロリダ州に住む運転手アブラハム・シェークスピアさんが3,100万ドル(約28億円弱)の宝くじに当選しました。(実 際手にしたのは1,690万ドル(約15.21億円))しかし、シェークスピアさんは3年後に2009年に行方不明となり、その一年後の2010年に白骨死体が発見されます。

シェークスピアさんの遺体が発見されたのは重要参考人となっていたドリス・ムーアが住んでいる場所の近く、ムーアのボーイフレンドが所有している家でした。当時、宝くじに当選し億万長者となったシェークスピア
さんのまわりにはお金をせびる人々が群がるようになりました。人間不信に陥ったシェークスピアさんに「宝くじに当選した後、周りの人達がどのようにあなたを利用したのか」について本を書きたいといってムーアは近づきます。そして親しくなったムーアは自らをシェークスピアさんのフィナンシャルアドバイザーだと名乗り、彼の銀行から数十万ドルを引き出し、自分のものとしました。

お金をムーアに引き出された事を知ったシェークスピアさんはムーアに詰め寄りますが、彼女は彼を銃殺し、家の裏庭に埋め、遺体を隠します。その後、シェークスピアさんの家族によって捜索願いが出され、警察による本格的な捜査が開始されます。警察が動き出したことを知ったムーアは自身の友人であるグレッグ・スミスに5万ドル(約400万円)で自分の身代わりを探すよう求めました。そして、スミスにシェークスピアさんの遺体を掘り起こし、別の場所に埋め替えるよう指示をしますが、スミスは警察が潜り込ませた囮だったのです。警察はスミスからの情報でムーアのボーイフレンドの家の庭からシェークスピアさんの遺体を掘り起こしました。ムーアは第一級謀殺で有罪、終身刑を言い渡されました。

母親の還暦祝いにピッタリなプレゼント5選

還暦とは満60歳になった時に祝う長寿祝いです。干支が一巡して、生まれた時に戻るという意味合いや、魔よけの意味合いから還暦祝いには赤いちゃんちゃんこを贈るならわしがありますが、現代の60歳はまだ若々しく、赤いちゃんちゃんこには抵抗を感じる方や、不要と思われる方も少なくありません。
それではどんな母親への還暦のプレゼントはどんなものが良いのでしょうか。
5つのおすすめプレゼントをピックアップしました。

・60本の赤いバラの花や、赤系のプリザーブドフラワーなどのお花
人生でこんなに多くのバラの花束をもらう機会なんてそうそうないものです。還暦の赤をモチーフに、60本の真紅の薔薇の花束は、きっと喜んでくれるはずです。
また、色あせることなく長持ちするプリザーブドフラワーもおすすめです。

・赤い宝石のジュエリー
還暦祝いの赤をモチーフに、赤サンゴやルビーなどのブローチ、ペンダント、リングなどのジュエリーを贈るのもおすすめです。

・腕時計
記念にもなり、実用的でいつも身に付けることのできる腕時計も人気です。時計のベルトを赤やワインレッドなど赤系のカラーにして贈るのも粋なプレゼントです。

・キッチン用品
実用的であり、毎日使うキッチン用品も女性に人気です。鍋や和食器など、事前にリサーチして本人の欲しいものを贈るのも良いでしょう。

・思い出
モノではなく、思い出に残るような食事会や旅行も、大人気の贈り物です。形には残りませんが、一生忘れることのない、良き思い出となるでしょう。

相手が喜ぶ贈り物を探すのは難しいものですが、モノや形式に終始せず、これからも元気でいて欲しいという気持ちを伝えることが一番大切です。

おじいちゃんに贈る米寿ギフト

日本では超高齢社会になっており、高齢者が人口のうちの30%に迫る勢いになっているくらいです。長寿社会ということで元気に生き生きと生活をすることができる高齢者がいることはとても喜ばしいことです。若い年齢層の人たちもいろいろなことを見習いながら生活をしていきたいものです。
古くからの習慣として、長寿を祝うのが日本では普通に行われているのです。60歳になれば還暦ですし、70歳では古希になります。そして平均寿命が82歳ともいわれる社会の中で、それを越して88歳まで生きることができると米寿のお祝いをすることになるのです。
米寿というのは漢字の通り、八十八のお祝いのことであって、食事をしたり、贈り物を贈ったりしてお祝いをしていくことになります。自分の親や祖父母の世代であれば、何らかの形でお祝いをするといいでしょう。
例えば、祖父であるおじいちゃんに何かを贈ろうと思ったら、金色か黄色のちゃんちゃんこがいいでしょう。一般的にも贈られるものになります。また、オリジナルの商品を特注で依頼して贈るのもいいでしょう。名前や日付などが入っている記念のお酒やコップ、グラスなどもいいでしょう。今はネットなどでも簡単に頼むことができる時代です。

  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • ご紹介

    世界の宝くじ情報からロトによる億万長者への道、大富豪になるための始めの一歩、宝くじにまつわる面白エピソードや当選後の怖い話などをご紹介しています。目指せ不労所得&ミリオネア。
  • ↑ PAGE TOP